マっ

自然の神秘に惹かれています

スポンサーリンク

 

自然

【お天気が凄いです】 お空の下6月は32℃で!!

雫 午前 雨 のち 葉桜 午後 晴れ 32℃ 見上げた桜、 雨傘から日傘に

とっても小さなイエロー

雨、ぽつぽつ来ている中 そっと咲いています 雨雲が近づいています そんなのお構いなしに お題「ささやかな幸せ」

春のひととき

桜 タンポポ 桜 舞い散る桜の中に タンポポ 20人くらいいます! お題「わたしの癒やし」

ポツポツきてて カミナリも来る それでも花開く桜 

2022.3.26 咲き始め 桜 雨雲レーダーが言ってます 大雨とゴロゴロ ドッカーン来るって 自然界は時を選ばないですね だけど、無情ではない自然の世界

暑さにタンポポが反応☆彡  自然界の気温計、タンポポ☆彡

自然界の気温計 タンポポ 気温に反応して 花開くタンポポ アチ コチで咲きだすタンポポ タンポポの数だけ春が来る 今日、暑かったね

白花に紫蝶

自然のアート

真似できないアート 自然界の染め

自然界の匠 Deep purple on white

樹皮のところに 雪や落ち葉が降りるとこ

ここにしよう 雪が降りる場所って神秘的です 落ち葉もそうだけど、ソコに!降りましたか!! 紙一重の着地点は、 出逢いやご縁のようです あなたに会えて嬉しい

暮れていく 2021  自然たち   それぞれの時の流れ

何か描いてる空 なんだろね 見上げれば空 雲が流れてく 桜 雲が流れて 景色も流れてく ヒメツルソバ 花も葉も美しくかわいい 同じ時に みんなそれぞれ 流れてく

2021年11月19日(金) 部分月食 98%

食の最大は、18時2分頃 98%隠れて、月はチョッピリに 2021年11月19日(金)18時34分 撮影 太古の人は、月食を どう思っていたんでしょうね 月を消しているのが地球だなんてねー 現代では、事前に日時を把握しています! ピタリと! しかも、どのくらい欠ける…

澄み透き通る 秋

見上げて 癒される秋景色 散歩の時、 めまい くらくら 僕が どうであろうと 秋、輝いています 明日も散歩に来よう 外に行こう おいしい空気を吸いに行こう ひとつ深呼吸☆彡

秋空 太陽を見て ピカっと光って どのくらいで地球にヤってくる?!

秋空 太陽の光 太陽を出発した光 8分19秒で 地球にヤってきます 月を出発した光 約 1.3秒で 地球にヤってくる 月まで 時速300kmの新幹線で 50日くらいは かかるそうです 月まで 不眠不休で 歩いて行ったら 約11年 近そうで 遠い月Moon 太陽Sunまで行こうとし…

夕方 月をパチリ!

左から右へ 飛んでいきました! 帰りかな あの鳥

2021年9月23日 秋分の日 陽の光

夕方 光 太陽 燃えてます 秋だからか やわらかい光 爽やかさを感じます 心 晴れ 明るくなります いい天気 また 明日ね ありがとう

雲たち~っ 中秋の名月 今年は満月

雲たち 笑ってる 今夜、お月さまに会わせないつもりだな~ 中秋の名月で満月は、8年ぶり お月見 んでも お団子は・・・ 食べよう

嵐の後に思うこと

通り過ぎた嵐(台風) 向こうに行った風雨 芙蓉 強い風雨の直後に咲いて 彼岸花 風は止んでる 昨日は真っ直ぐだった彼岸花 風雨に耐えたんだね また会えた彼岸花 嵐が通る頃 昨夜、僕は雨戸を閉めて眠りました。 外の生き物たちは、文句も言わず、嵐の中、外…

大雨が来るとも知らずに咲いています

夕方の空 ぽつぽつ 薄っすら曇り空から 急に黒雲に早変わり 大雨前です アスファルトの隙を見逃さない花 強い 散歩の帰り道で会う強い花 大雨が来ること、知っているのかな 僕が帰宅する頃には、大雨と強い風が吹ていました。 あのお花、大丈夫かな 明日会お…

雨降り 生き物たち

雨の中、鳥たちが飛んでいます この雨の中、どこへ行くのでしょう 上手く飛べるのでしょうか 冷たくないのでしょうか 眼に水が入らないのでしょうか ちゃんと見えているのでしょうか 風も吹いています 雨の中 ハトさん 雨の中、電線にとまっています 1枚め写…

木々のトンネル坂をのぼると

林の坂 僕には心臓破りの坂 とても短い坂 空が待っている 僕の好きな みずいろへ雨雲が向かっています この時、パラパラ降っていました 大自然の空模様

今のお天気は!

こんな感じです 空 だけど、 雨 降ってるんですよ ほらっ 芙蓉

7月イエロー

7月にいました! 葉っぱ 凄いです! これは、黄色い花と葉は別?の植物?? コンクリートが気をゆるした所に、思いきり生えています! 凄い生命力!! 見習おう 接近すると アリさんたち この季節 カメラを構えて ピントを合わせようとしていると 蚊~ブンブ…

蜘蛛の巣の上にいる葉

空中にいるように見える葉 飛んでるみたい 蜘蛛の巣の上に 葉 とても細い 蜘蛛の巣の糸 あそこ 虫たちは気づかない 蜘蛛の巣イリュージョン 大雨降ったら、 側溝の水かさが増え 流されてしまう高さにある蜘蛛の巣

ゆらゆら

風に揺られながら ここにいます! 花びらの下には何もないです! 一瞬、花びら 「飛べるようになったのね」と思ったよ

雨が下へ 雫 「一雫川向」 「一滴大海」 ※勝手に四字熟語

雫 雨が下へ 雨 下 あの ひと雫みんな、川へ向かうのかな 一滴が大海の始まり 一雫川向 ひと雫 それぞれ川を目指す みんなが行けるとは限らないが、目指さないことには始まらない 一滴大海 一滴を疎かにしてはならない 僕の「勝手に四字熟語」です! あまり…

天然の日傘

ここ癒されるなー 緑の勢いが 凄いことになったきました! 太陽パワー強いのに 負けてないよね 木樹葉々たち

梅雨時紫陽花列島

8時 朝の空たちがキレイでした 15時 次々に咲いてきます 早く訪れた梅雨 君たちが咲くっていうことは、そういう気候なんだね

梅雨 太陽 光 地球 お天気 紫陽花 花 葉 イエローたち

日ごとに 紫陽花グングン 2021年 梅雨がカレンダーを見間違えたのか フライングスタート!みたいな梅雨です! ずっと曇りか雨空で、 「太陽どこ行った?」な日々 それでも、こうして光が訪れる時があります さすが地球 「人間がつくったカレンダーに従ってた…

梅雨入り シロツメクサ

いつもより早い梅雨入り whyな表情 そういえば、桜も早く咲いたね 今年 なぜ?って 地球 生きてるから... その上に生き物がいます

それぞれの雨

雨降って葉潤う 雨降って花びら...

28℃ 春なのに

春らしくなくても春なのです 地球に、 こうじゃなきゃ いけないは、ないみたいです 人間が決めた世界 遠い未来では、 「春に桜咲いてたんだってよー」 なんて会話してるかもしれないね

 

 

スポンサーリンク