スポンサーリンク

人間がつくった凄いモノ 船 ふね☆彡 鉄の船を最初に水に浮かべた人間は凄いです!

船 ふね

木から鉄の船へ

最初の船は、やっぱり木でできていました。

それが、鉄の船へと変わりました。

 

どうして鉄の船が水に浮かぶのか 簡単にいうと

それは船が水に支えてもらっているから。

 

船の重さで下に水を押している力と、水が船を上に持ち上げる力が同じだからです。

 

そういう水が船を持ち上げる力が浮力です。

 

説明されてもねー

鉄の船が水に浮く仕掛けがわかっても、

「鉄が水に浮く!」って、凄くないですか!

 

それを最初に考えた人、凄過ぎ!!です!

 

誰が鉄の船を水の上に浮かせようと思ったのでしょうか。

 

その発想が思い浮かぶ時点で、鉄の船も浮かんでいたんでしょうね。

 

人間は凄い!けれど愚か者でもある☆彡

他の生き物では、実現不可能なことを次々にヤってのけています!

 

ソレを人類の良い方向の為につかうのであれば、とても素晴らしいことなんですが、人間は、戦争などの争いにつかってしまう愚かな生き物でもあります。

頭がいいのか、悪いのか?紙一重ですね。

 

船には、「ミサイル等の武器を搭載していはイケナイ」という世界の法律をつくってほしい気もします。

 

鉄の船を水の上に浮かせたことは凄いことですが、争いにつかっている人間は、自滅の道の為に勉強をしている気がしてなりません。

 

どうせなら、船の上には「人間が幸せになる為のモノだけ」をのせてほしいですね。

 

鉄の船を水に浮かべた人間は、どこへ向かって行くのでしょう☆彡

 

気になります☆彡

 

泥船にのったたぬきと同じにならないことを...

かちかちやま (世界名作ファンタジー) [ 平田昭吾 ]

 


 

 

 

 

日本昔ばなしアニメ絵本 18冊全巻セット

 

かちかちやま Amazonでみる

 

patorearobot.hatenablog.jp

 

 

 

 

スポンサーリンク
   

ブログで商品やサービスを紹介して収入をゲット☆彡

A8.net は、無料でアフィリエイトできちゃいます!

スポンサーリンク