スポンサーリンク
 

みつめます 災害時のことを

 

どうなるか

どうするか

 

何が必要か

備えているか

 

世界中の情報が瞬時に入っている今

それを見て

どこか他人ごとの自分がいます

 

備えなく後悔より

備えて「まだまだだった」と言えるように

 

 

打撃を受けた心は

忘れることが難しく

 

不自由のない暮らしが続くと

いつ来るかわからない災害のことを

忘れてしまう

 

地球の上で生きているんだった

再確認させてもらった日

 

スポンサーリンク  

 

タンポポを くりっく☆彡

スポンサーリンク